電話占いで愛犬の気持ちを霊視

ペットは家族の一員。言葉は分からないけど電話占いで気持ちを霊視。

愛犬を霊視

電話占いでペットロスを乗り越える

投稿日:2020年2月5日 更新日:

ペットロス

 

ペットはとても大切な存在です。人生を共に歩んでいて家族と一緒です。人間同士のように強い絆で結ばれています。ペットは人間にとってなくてはならない存在で、楽しみや悲しみを共有したり、幸せを感じたり、癒しなども与えてくれます。一緒に過ごすことで多くを得ることができます。

そんな大切なペットですが、突然いなくなる場合があります。亡くなったり、どこかへ行ってしまい行方不明になったり、諸事情で飼うことができなくなったりと急に目の前からいなくなることがあります。最近よく言われているペットロスです。

例えペットでも家族同然ですので飼い主は大変なショックを受けます。ペットを飼ったことがない人にはわからないかもしれませんが、人間と同じだと思います。なかなか受け入れることができず、ぽっかり穴が開いた状態で悲しみにくれてしまいます。

ではペットロスはどのように乗り越えたら良いのでしょうか。私も以前、長年飼っていた愛犬が亡くなった時にペットロスの症状がありました。死を受け入れることができなくて、眠れなくなり、食欲もなくなって体調が悪くなっていきました。

私は以前から利用していた電話占いで相談をして徐々に良くなっていきました。いつも鑑定をお願いしている先生は霊視が得意で、ペットの気持ちも視ることができます。亡くなった愛犬を霊視してもらったら、「あなたがとてもよくしてくれたので感謝している。今でもいつもそばにいるから、悲しまないでほしい。」という念が伝わってきたそうです。私はそれを聴いて涙が止まりませんでした。同時に心が軽くなり、一緒にいるような感覚になり心強く感じました。飼い主が悲しみに暮れて病んでしまっていては、ペットの方が余計につらくて泣いてしまっているようです。

私は鑑定を受けた後、このままではいけないと思い、楽しかった思い出や一緒にいれたことに感謝して少しずつ前向きに変わることができました。時間はかかりましたが、電話占いで相談をしてペットロスを乗り越えることができました。飼い主が楽しそうに幸せでいることがペットにとっては一番なのだと思います。

電話占いでペットロスを相談

-愛犬を霊視
-, ,

執筆者:

関連記事

トイプードル

電話占いで霊視 飼っていた愛犬の生まれ変わり

 私がまだ中学生の頃、家ではトイプードルを飼っていました。私と母は大の犬好きでずっとほしくてやっと飼えた犬でした。たまたま知り合いの伝手でブリーダーから安く譲ってもらいました。それから家族の …

フレンチブルドッグ

ペットホテルに預けた愛犬を電話占いで霊視

 私たち夫婦は現在お互いに40代で、結婚15年目になりますが今でも付き合っていたころと変わらず仲がいいです。子供には恵まれませんでしたが、毎週末必ずお出掛けをしています。夫はアウトドアが好き …

ブリーダー

電話占いで浄霊 ブリーダーが亡くなった子犬を供養

 私の母方の親戚でブリーダーをやっている人がいます。規模は小さいですが、とても生き物に対する愛情が伝わってきて、ワンちゃんを我が子のように大切に育てています。なのでそこに来るお客さんはとても …